PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ヒール練習

ポポはただ今ヒールのお勉強中(~_~)
意味は分かっているようですが、こちらが油断すると勝手にヒールを終了してしまうことがあります。



  ママ> ポポヒール♪
  ポポ> はいはーい。ヒール出来ますよ~
  ママ> ポポいい子ね~。そう!良い子!!
  ポポ> そろそろいいかな?ちょっと前出てみよー エヘ(^・^)
  ママ> ポポ~。
  ポポ> ありゃまだでしたか・・・ ごめんちゃい。((+_+))
  ママ> そう良い子!! 良い子ね~♪♪ はいご褒美。
  ポポ> わーい(パクッ)任務完了!! タッタカタッタッタッタ~
  ママ> (食い逃げかい!!!!!)

ってな感じでヒールの間褒めてこちらを意識するようにしてる間は頑張るけど、
しばらくすると自己判断で「ヒール終了」ってしてしまいます。
タイミングさえ間違えなければ「ポポ」って呼ぶだけで
「まだヒールしてなきゃいけなかったのね~」って気づいてヒール続行するのですが、
何せ褒めて歩き続けなきゃいけないのでこちらが疲れてしまう。。。




おまけにご褒美をあげると
「もーらい!!ヒール終了」ってまさに食い逃げ状態。
食い逃げはトレーナーにも注意されていて、ご褒美を続けてあげる、
ご褒美後すぐ名前を呼んで引き戻す、少し横にずれながらヒールコマンドをかける等々
「ご褒美」=「終了」ではないことを分かってもらう練習をしています。
少しずつ改善されていると良いのですが、ムラがあるので出来るようになっているのか
判断が難しいですね。(^_-)-☆
まあこちらもヒール終了する時に「OK」とか「フリー」とか明確なコマンド
使っていないので、理解しろって方が無理なのかも知れませんが・・・(ーー;)
スポンサーサイト

| ポポのこと | 23:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lovepopo.blog104.fc2.com/tb.php/192-853209fb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT