2014年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年10月

≫ EDIT

自転車デビュー

以前からお店の子供用自転車に乗りたがるニーナ

夫と相談して買ってあげても良いかな、とは言っていたものの
ヘルメット着用断固拒否のうちはまだ早いと考え
延ばし延ばしにしていましたが、
とうとう先日お店で試乗(展示のものなのでペダルはなしです)した時
「自転車乗るにはヘルメットしなくちゃいけないんだよ?
ちゃんと付けられる?」と聞くと
「付けられるぅ」との返事

今まではこの段階でも「しない」と言っていたので
少し驚きつつも、まだ半信半疑(笑)

お店にあるヘルメットを持ってきて
「これかぶれる?」と付けさせてみると
なんとちゃんと嫌がらずに装着

それならば、ととうとう12インチの自転車を購入しました♪

自転車1

パパが漕ぎ方をレクチャーするものの
イマイチ要領をつかめず・・・
自転車2
お店では漕ぎたがって後ろから押すと
「できる」と押すのを嫌がったのに
道路では押して貰って動くだけで満足

たぶんこの「こぐ」という動作の練習の為に
三輪車のステップがあるんでしょうね。。。
(ナッツママにでもおねだりするか?

うちはここをすっ飛ばしたから
ニーナが漕ぎたがるまで気長に待とうと思います


自転車3
こちらもしばらくは押している方が時間的にも
安全面でも楽チンなので乗るだけで満足期間は
別に長くてもOK

念願の自転車、買って貰って良かったね
ありがとう、パパ。
スポンサーサイト

| ニーナ2才 | 11:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

指しゃぶり卒業

記事とは関係ありませんがハサミ練習中のニーナ(笑)
hasami.jpg


おしゃぶりをやめさせた後、指しゃぶりに移行して
ずーーーっと続いていたニーナ。

歯医者さんでは「生え換わりの時までにやめられれば」
程度の指導だったこともあり
そこそこ自由にさせてきましたが
私の入院中、寂しさもあって指しゃぶり時間が長かったからか
そもそもそろそろそう言うことが起こる時期なのか
なんとなーく歯並びに違和感が出てきているように感じたので
積極的にやめさせることにしました

といっても危ないことや迷惑なこと以外
極力叱らない方針の私。

今回も緩やかに無理のないように(笑)

まず退院2週間ほどしてニーナの精神状態が落ち着きを見せた頃
「そろそろお指やめようか?」と提案
「寝る時はまだ良いけど、起きてる時はナイナイね」
(↑第一段階では逃げ道確保)
と伝えた上で
指を口に持っていった時は
「あれ~?お指ないないよ」程度の促し

でもそれでニーナには十分でした。
声かけ注意は少し必要だったけどすぐに昼間のみ卒業

そして9月に入ったのを機に
寝るときの指しゃぶりも止めよう?とニーナに伝えてみました。
寝ている時は半無意識なので厳しいかなと思いつつですが

ところが私の予想以上にニーナは心の成長もしているらしく
やめなきゃいけないこと、をちゃんと理解していました

指を口に持って行きそうになると
我慢しているのが見て取れるくらいですが
指しゃぶりなしで寝てくれました

その代わり今までは「ねんねしよう」の一言で
寝るのに時間がかかっても指をしゃぶりながら
寝る努力をしてくれたのですが
指をしゃぶれないのが辛いからか
本当に眠くなるまで寝ようとしない

いえ、正確に言うと眠くても寝ようとしない・・・

指しゃぶり卒業後お昼寝をしなくなってしまいました

母の唯一の休息時間・・・
見事に1週間なかったです

さて来週はどうなることやら
お願いだからお昼寝生活まで卒業しないでおくれ


おまけ
ママと同じようにカラーガムを手に付ける遊び
カラーゴム
ポポは邪魔したくて仕方ないので
手だけ参加(笑)
ニーナと私の間に来ようとするので
私に伏せを命じられ中です(爆)


| ニーナ2才 | 11:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2014年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年10月