| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

貴重なワッホイ

私の気持ちに余裕のあるときだけなので
かな~り頻度が減ってしまっているポポのワッホイ…

お留守番も前より多いからもう少し連れていってあげたいけど
チビ二人連れていくモチベーションがね

それに公園も少しうるさくなったのもあってね~

そんなこんなでポポにとっては貴重なワッホイ



もちろんポポにとってのお邪魔虫付きだから
待ち時間もいっぱいだけどね~







かも知れないけどシニア入りしてるポポには必要でもあるのよ~




まだまだ溜まってる過去記事…
どこまでアップできるかなぁ
スポンサーサイト

| ポポのこと | 19:20 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

10歳おめでとう♪

本日元気に10歳のお誕生日を迎えられました~♪

プレゼントは誕生日前でしたが那須旅行でした‼
お天気があいにくで川は行けなかったけど

でもプール付きの宿でとりあえず初日にすいすいは出来たから
それで納得してもらいましょう

那須に行くといつもお世話になってるあやのさんとカフェこうたろうのご好意で
お誕生会も開いてもらってしあわせもの~



悪友ナヴィも来月11歳!
この年齢になると1歳の差っておおきいなって感じるものの
今のところは健康そのもの

共に学んで共に悪さした大事な友達!
まだまだ元気でいようね

| ポポのこと | 17:18 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大学病院病院卒業❗

7月13日、ポポの抜糸に行き、
切除した顎骨の病理検査の結果も聞いてきました。


以下検査結果より抜粋

摘出した腫瘍は、棘細胞性エナメル上皮腫(棘細胞性エプリス)と診断されます。
この腫瘍は良性であるものの浸潤性が強く、局所的には悪性病変として扱われる腫瘍です。
腫瘍は広範囲に骨組織内に浸潤していますが、
マージン部には腫瘍性の病変は認められず、
摘出状態は良好です。
今回の切除により予後は良好である可能性が高いと考えられますが、
局所再発率の高い腫瘍であることから、
経過観察をお勧めします。

切断面には病変なし、予後良好

四角くカットは賭けだったけど良かった~

今回の出来事、大学病院の予約を取るのに時間がかかったり
ヤキモキしたけど、流れ的には何かに導かれてるような感じでした。

大学病院の日程が幼稚園の行事をすり抜けて
色々キャンセルしなきゃと思案したのに
見事なタイミングで全部クリア

こちらとしては一刻も早く手術して貰いたかったけど
病理検査の結果もこの通り、この状況では一番いい結果❗

相談に乗ってくれた友達や通院時に孫の面倒みてくれたばあばに感謝

あと2週間は食事制限(柔らかいもののみ)、オモチャ禁止は付くものの
再発の兆しがない限りこの後の診察はなし、と無事に卒業を言い渡されました

両膝と今回の手術で大学病院にお世話になるのはこれで3回。
3度目の正直で今度こそ大学病院とは疎遠になれますように


抜糸したらこの邪魔っけなの外してうまうまくれるっていったのにウソつき~
byポポ

エリカラはあと3日くらいだって~(君が傷口を掻かなければ…)

うまうまはもう少し我慢してね

| ポポのこと | 17:30 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

てんかん騒動後日談

てんかん騒動後翌日は嘔吐もなかったけど
今朝方また嘔吐

ゴルフボールくらいの塊を吐いたから何かと思ったらパイナップルの皮

3日前にパパが切り分けていたときに
4分の1くらいのサイズで落としてしまい
それをポポがまんまと口にしたんだよね~


てんかん騒動は食べちゃった翌日でもしこれと同じものを吐いたのなら

喉につまらせるのもあり得る?


ますます謎に包まれる結果となりました

でもてんかんの気はする…
次起きてくれるな

| ポポのこと | 15:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やっぱりてんかんかな…

ご無沙汰してます(笑)

ニーナの誕生日記事も書かなきゃ書かなきゃと思いながら
今に至ってます。


今日は記録としてポポのことが先。

4年半前に起こした嘔吐のあとの呼吸困難
また起きました


結局てんかんか本当に嘔吐物をつまらせたのか判明しないまま4年半が経ち
今回もまったく同じ状況で判断つかず
やっぱり掃除機も登場しました。



一応診察には行ったものの血液検査でわかるとか言う類いのものでもないので
経過観察

てんかんの場合を想定してお守りに的に発作時に使う座薬を貰ってきたけど

診断事態は謎のまま


次起きたときはなかなか動揺して大変だろうけど動画が診断の決め手になるから
出来れば撮ってください、と

頑張って撮らなきゃ


てんかんじゃなく喉につまらせたのが原因なら見殺しになるんじゃないかの恐怖もあるけど

先生にYouTubeの発作時の動画を見せて貰ったところ確かに似てる部分はあるから
やっぱりてんかんかな

また4年開くならその時ポポは14歳、今と状況も違うから
さらに不安だ。


まあそのくらい間隔が開いたら例えてんかんでも予防の投薬なしみたいだけどね。


ポポの担当医の投薬ボーダーラインは3ヶ月に一回以上の場合らしい


とにかく今回も無事でよかった



前回と違うところ、人間無傷

失禁は発作が一段落してからっぽい、

ママは常に側にいたからか認識出来てたっぽいが
パパには直後吠えたり唸ったり( もちろん牙むく唸りじゃない警戒のうなり)

一応次回起きたときの参考までに

| ポポのこと | 16:47 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ポポとこどもの関係

一人っ子気質のポポさん。

多頭飼いになるのは何とか免れたものの

いつの間にやら人間の妹が2人も。。。

そんなポポが子供たちとどう暮らしているかというと・・・

相変わらず子供たちは眼中なし

ニーナが呼んでも知らんぷり

コマンドなんて何のことやら

トリーツ使って関係築くのが一番手っ取り早いんだけど

その辺はポポの方が強くて

チラつかせたら強奪されるし

与えるときに強く食べる時もあって

ニーナが痛い思いをするからそれも出来ない

たまーにボール投げや引っ張りっこ出来てる時もあるんだけど

とにかくニーナ達がポポを呼んだときに反応しないことには

良い関係が出来ているとは言えないのよね~

誰かいい方法あったら教えて欲しいなぁ

パパママオンリー(食べ物除く)なのも

ここまで来るとやりづらいったらありゃしない(笑)

ニーナ達がポポが大好きな分

ポポにももっと寄り添って貰いたいんだけどなぁ

とは言えポポはすごい良くやってくれてるとは思います

こんな風に耳を触られてもじっと耐え

↑ もちろんしつこくしてポポの堪忍袋が切れる前に

ようちゃんを引っ剥がします(爆)

ケージで休んでりゃどかどか侵入され

↑ 奥にポポも入ってぎゅうぎゅう

眠いのにニーナの相手をしているママに相手をして貰えず

ポポねーたんと一緒に寝ようと試みるようちゃん

↑ もちろん寝れませんけどね

ポポがお付き合いではなく

妹達と楽しく遊べる日はくるのだろうか・・・?

頑張れポポ

| ポポのこと | 10:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ポポのほっぺ

元旦早々ほっぺを腫らしたポポ

原因は分かっていて歯のかけが原因の歯髄の炎症

食欲もあって元気なので

正月中に緊急で診せに行かなくてもいいかなぁと

数日様子見たら薬なしで一時腫れが引いてきた~

でも10日もするとやっぱり再発したので 抗生剤もらってきました

今回腫れたのは左

いつもこっちだっけ?と先生にカルテ確認してもらったら

左は初だった!!

右も1年以上収まってて頻度少ないから

今回も抜歯せず薬で治療

今はちょっとまだ腫れてる?くらいに治まってきました♪

この腫れがまたすぐ起きるようだったら抜歯決定!!

その時は右も一緒に抜くことになっています。

手抜きとは言えそれなりに歯のケアをして歯肉炎に無縁なだけに

抜くのは歯の手術としてはそこそこ大掛かりになるらしいです。

薬で抑えられるなら薬で抑えたいけど

年齢のこともあるので

頻度が低いとは言え繰り返しているから抜いたほうが良いのか

いつも悩んじゃうのよね~

| ポポのこと | 11:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。